アメトークを見て思う、トークがうまい人の思考回路

この記事は3分で読めます

ame0414-thumbnail2

どうもこんにちは!たけです。

 

アメトークってありますよね。

言わずと知れた、深夜帯のトーク番組です。

 

その中でも、最近見たのは、立ちトークというコーナー。

芸人が何人か集まって、決まったテーマもなく円になって立ち話をするというものです。

 

簡単に言えば、プロが世間話をしてるって感じですね。

立ってやる、というのは座りながらよりも

ざっくばらんに話せる雰囲気が出ていて、そのへんの工夫はさすがだと感じます。

 

で、このコーナーを見てると、話が続く続く。

しかも当たり前ながらテレビ越しに見てて面白い、

っていうのはものすごいですよね。

 

だいたい友達とかでこいつ面白いな、って思う人でも

たぶんテレビ越しに見たら笑いはなかなか取れないと思います。

そもそも内輪ネタ多いですしね。

 

芸人さんが話が続くのは、もちろん話のトーン、間の作り方、

そういった部分が感覚として身についていたり、

話すネタをたくさん持っているのはもちろんですが、

思考の展開がものすごく早いな、というのを感じます。

 

他人の話を聞く中で、自分が面白い話につなげられるような

フレーズを常に探したり、いじるポイントを探しまわっている。

 

そして、そこにつなげるように話を上手いタイミングでつなげ、

自分の話を始める。

 

この一連の流れがものすごくテンポよく続く。

 

たとえば、もっと前から続いていたのですが、

佐賀県民が福岡に対して腰が低すぎる話→福岡県民が九州でプライドが高い話

→地域同士の県のライバル意識の話

 

みたいな感じでどんどんずらしていく。

 

これは、抽象具体を行き来しているからなせること。

福岡県民と佐賀県民の間の話から、福岡県民のみに着目して

福岡県民の話を具体的に展開。

続いての話は、抽象化して、県や地域のライバルの話に持っていく。

そして、具体的な話に進んでいく。

 

こんな感じで抽象具体の展開ができると、

話がスムーズに行く。

 

そして、さらに抽象具体が活きるのは、比喩。

エッジの効いた比喩が言えると、笑いがおきます。

 

例えば、フットボールアワーの後藤さん。

彼なんかは自分がガヤの声が小さいから差別化するために

例えツッコミを使い始めたそう。

 

他人が「そうくるか!」っていう意外性が笑いにつながる。

前回面白かったのは、

相方の口臭の話で、その口臭を

「奥歯の中でネコ死んでるんとちゃうか?」

って例えてて、思わず笑ってしまいましたね。

 

口臭→生臭い→ネコの死体

という抽象具体ができているからこそ。

 

まず生臭いものっていう抽象までいけば、

そこから具体化して、生臭いものを探すだけ。

 

 

これを意識すると、だいぶコミュニケーションが

取りやすくなるんじゃないかと思います。

 

 

僕もビジネスを通じて抽象具体の思考回路を身につけるとともに、

比喩や、話のつなぎも少しづつ上手くなってきました。

 

昔は本当にいわゆるコミュ障(コミュニケーション障害の略)で、

話がまったくつまならかったし、話がぜんぜん続かなかった。

 

おかげで大学でも完全にひっそりと日陰で暮らす生活。

テンプレ的などんちゃん騒ぎをする大学生にもなりきれなかった。

 

しかし、今となっては話が続かないっていうのはほとんどなくなりましたし、

面白い話も少しづつはできるようになりつつあります。

 

ビジネスでも抽象具体をつなげていくのは超重要。

これができるかできないかで、何をやっても差が出てきます。

 

例えば、せどり。

このキャラクターのこの商品がおいしいなら、

このキャラの商品全体がおいしいのでは?とか、

こういう属性のキャラものはおいしい商品があるのでは?

このタイプの商品は人気が出やすいのでは?

と言った感じで抽象具体を行き来していくうちにおいしい商品が

芋づる式に見つかります。

 

今回はせどりを例に出しましたが、売れるキーワードを探したり、

その他のビジネスでもいくらでも使えます。

 

さらには、究極的には抽象化ができれば、本質に近づく。

そうすれば、どんな部分にも応用できる。

 

ということで、この抽象具体の思考回路、死ぬほど大事です。

これって「結局」どういうことなの?

っていうことを常に考えていくことが大事です。

 

これをやるかやらないかでは本当に大きな差が生まれます。

 

ぜひ意識してくださいね!

ではまた!

 

 

11.29追記

ここでも少し話した、抽象具体思考。

 

これをいかに使えるか、っていうのが

ビジネスでの思考の展開から、

コミュニケーションの面白さまで、

かなりつながってくると思います。

 

これがある人は、たいていのことは

「結局こういうことじゃね?」って思える。

それは概念的な部分でつながっているというのが認識できるから。

 

コミュニケーションでも、上手い例えとかが

言えるようになるし、話の幅も広がります。

下の記事で、思考展開の話を違う角度からしています。

にんじんと情報とせどりのお話

 

 

【メルマガ購読者限定プレゼント】

実践するだけで月10万稼げるようになる、有料せどりノウハウ動画をメルマガにて公開!

まだせどりをやっていない方はもちろん、現在せどりを始めて悩みがある方もぜひどうぞ。

全員にプレゼントしたいのですが、メルマガのサポートの関係もあり、

限定100人へのプレゼントとしますのでお早めに!

行動したもの勝ちですよ(^^)


お名前  
メールアドレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. forgot

    2015 01.31

    人は忘れる

  2. スクリーンショット 2016-04-13 22.46.02
  3. sunrise-67128_640
  4. IMG_4391
  5. OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  6. スクリーンショット 2016-05-07 1.25.59
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

たけレポート

せどりツアーのお申し込みはコチラ!

通常のせどりツアーとは異なり、1日中マンツーマンで、そして参加者の方の状況に合わせて作る、稼げるようになるためのせどりツアーを提供します! せどりツアーお申し込みはこちらから

気に入った方はランキングをクリック!