売れる広告、売れない広告で億レベルの売上が変わる

この記事は3分で読めます

FullSizeRender

どうもこんにちは!たけです。

今日は電車に乗っていて気になる中吊り広告が出ていたので、

紹介していきたいと思います。

 

まず、目に入ったのはベネッセの広告。

FullSizeRender

 

ちょっと見にくかったらすいません!

これは、受験関連でコンビニでプリペイド形式で買える

webのコンテンツの広告です。

 

で、コピーが、

「500円で買える。一度試してみるにはちょうどいいな。」

これすごくいいですよね。

 

ただこのコンテンツが500円!!って書いてあってもなかなか買わない。

そこで、500円なら試すのにはちょうどいいな。って書いてあったら、

なんとなくまあ500円ならいっか!っていう気分にさせてくれますよね。

しかも、話し言葉で書いてあるのであたかも自分がそう思っているかのように錯覚させる。

 

これを見た受験生で塾に入っていない生徒だったら、

あっ、買ってみてもいいかな。って思うはずです。

 

こんな感じで、しっかり感情を書いているから共感されて、

購入へのきっかけになる。

だから、「感情」をしっかり入れることが大事ですよね。

 

 

で、ベネッセはいっつも広告戦略がめちゃくちゃうまい。

 

あの世間でお馴染みのくっさいストーリーのマンガとかは成功例ですよね。

毎回さえない主人公がいて、

スポーツもできて勉強もできる友達がベネッセやってるよっていうのを知る。

で、自分もベネッセを始めたら勉強もできて、なぜかスポーツもできて、

クラスの人気者に!!っていうあれです。

 

ストーリーができるから、自分を主人公に投影させることで

共感を生むんですよね。

で、ベネッセをやるとイケてる学校生活送れるかも?って思ってもらう。

素晴らしい戦略。

やっぱりストーリーの影響力半端ないですねー。

 

だから、成功してるアフィリエイターがみんな自分のサクセスストーリーを

うまくいかなかった時期から赤裸々に書いているわけです。

 

僕もまだ途中ですが書いているんで、ぜひ見ていってください!

 

それはさておき、確かにベネッセは広告戦略がうまい。

うまいわけですが、ほかの企業はどうなの??

っていうことで、他の気になる広告も見ていきます。

例えばこれ。

 

FullSizeRender (1)

ちょっとつり革で見えにくいのですが、一番でかい文字が、

「NEWS」。

・・・・・?????

ジャ◯ーズのグループですか?

だからどうした?って感じが半端ないですよね。

広告なんだから、一発で目を引かないといけない。

 

たぶん本当に言いたいのは、右にちっちゃく書いてある、

「〇〇円→無料!」ってやつのはず。

それなら、そっちをでかくしろよ!!

ってことです。

さっきのベネッセ的な広告作成でいけば、

「え?無料なの?じゃあちょっと試してみようかな。」

みたいなのでいいじゃん?って思います。

絶対そっちのほうが訴求力があります。

 

てな感じで、大きく差がありますよね。

 

あと、これは食品ですが気になったのがもう1つ。

 

S__598043

ちょっと写真の解像度が悪くて見にくいのですが、

「間食から、適時食へ」というコピー。

 

これも、適時食ってなんぞ??っていう感が否めない。

まず、適時食がよくわからない時点でもうアウトですよね。

まず、少なくとも適時食のメリット、定義を簡単に書かないといけない。

 

しかも、広告はおしゃれなくせして、ぱっと見だと商品そのものが

どういう商品なのかもわかりにくい。

明らかおしゃれにしたいだけおしゃれにして、

結局何言ってんだかよくわからない。

 

ベネッセの上の広告なんかはとんでもなくシンプルですよね。

まさにシンプル・イズ・ベスト。

 

ここから分かることは、広告はそもそもNot Readを

超えないといけないんだから、まずワンメッセージをしっかり据える。

この広告で何を伝えたいのかを明確に決めるのですね。

で、それが誰にでも伝わるような言葉になっているか、

それが相手に響くワード、相手が使う言葉になっているか、ってことが大事ですよね。

 

この中吊り広告は色んな所で何千枚と貼りだされていて、それを何千万人もの人が

見るわけですから、この広告の良し悪し一つで何億と売上が変わる。

それだけ、マーケッター、コピーライターの影響力は半端ないし、

社会に対してそれだけのインパクトを与えられる可能性があるわけです。

 

で、それを普通にやってる集団がある。

それが、ネットビジネス業界の人々。

 

セールスレターなんか、マーケティング、コピーライティングの

結晶体みたいなもんですよね。

 

まず、最初にバカでっかい文字で一番伝えたい、

一番相手に響くワードを持ってくる。

そして自分のストーリーを感情を込めて書く。

そして、買ったらどうなるかのメリットかを事細かに提示する。

 

これの必要性が至極当たり前に語られるわけですから半端ない。

だからこそ、改めてネットビジネスでどんどん学んでいこうと改めて感じますね。

 

ということで、ではまた!

【メルマガ購読者限定プレゼント】

実践するだけで月10万稼げるようになる、有料せどりノウハウ動画をメルマガにて公開!

まだせどりをやっていない方はもちろん、現在せどりを始めて悩みがある方もぜひどうぞ。

全員にプレゼントしたいのですが、メルマガのサポートの関係もあり、

限定100人へのプレゼントとしますのでお早めに!

行動したもの勝ちですよ(^^)


お名前  
メールアドレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. housin
  2. f6dcb056
  3. 20040211184508b
  4. スクリーンショット 2015-04-11 22.42.57
  5. writing
  6. スクリーンショット 2016-01-28 1.03.04
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

たけレポート

せどりツアーのお申し込みはコチラ!

通常のせどりツアーとは異なり、1日中マンツーマンで、そして参加者の方の状況に合わせて作る、稼げるようになるためのせどりツアーを提供します! せどりツアーお申し込みはこちらから

気に入った方はランキングをクリック!