苦言は薬なり、甘言は疾なり

この記事は2分で読めます

スクリーンショット 2015-11-26 22.34.59

どうもこんにちは!たけです。

 

今日は僕にとっても耳の痛い話をしたいと思います。

 

タイトルのこの言葉。

「苦言は薬なり、甘言は疾(やまい)なり。」

 

これそのものや、それに似たような言葉を

聞いたことがある人もいるかと思います。

 

これは、『史記』という歴史書を書いた

司馬遷という人が残した言葉です。

 

自分に対して厳しいことは薬であるが、

自分に対して甘いことを言うのは疾(やまい)、

つまり害であるということです。

 

 

自分に対してなにか苦言を言われたり、

図星な指摘をされると反抗したくなりますよね。

 

僕も昔はそうでした。

 

プライドが高かったから、ちょっとそういうことを

言われただけでムスッとしたり、

反抗して聞かなかった。

 

正直気分は良くありません。

 

でも、厳しい指摘というのはだいたい正しい。

 

お世辞でいくらでも持ち上げることができますが、

厳しいことを言うなら真っ向から向かって言ったら

どうせ反抗されるのがわかってるし、

相手はいい気分をしないわけだから基本は言いたくはないです。

 

でも、あえて言ってくれる人もいます。

 

僕の師匠には、ビジネスを始めたあたりは

特に率直は言葉を言われました。

 

話がつまんないとか、

話のボキャブラリーないの?とか、

飯のことしか考えてないの?とか、

頭使ってないからバカなんだよ、とか。

 

最初はむかつきました。

「なんなんだよ!俺の何が分かるっていうんだよ!」と。

 

ですが、

「俺だって言いたくて言ってるわけじゃないし、

言ったほうが気づかないよりいいし、

そもそもそのまんまだと稼げないじゃん。」

とも師匠は言っていました。

 

そこで、僕は気分は良くなかったがそれを受け止めて、

ちゃんと改善していこうと考えました。

 

そのおかげで、お金を稼げるようになったし、

生き方も変わった。

 

話も多少はマシになったし、

頭を使うクセもついてきたので稼げるようになった。

 

やっぱり、人は言われないと気づかないもんです。

 

ときどき、僕がこうするべきだよ、ってアドバイスをしても

いや、自分はこうだから。

みたいな返答をする人がいます。

 

ですが、いや、自分はこうだからじゃないでしょ。

って思います。

 

そりゃ、月うん百万とか稼いでいて、

人のアドバイスなんて要らねーよ!

って思っている人は別ですが、

稼いでいない、稼ぎたいから何かしらアドバイスをしているわけです。

 

 

それを頭ごなしに否定するというのはとても残念。

自分から稼ぐことを拒絶してしまっているんです。

それも無意識にやっているから怖いのです。

 

 

今回の記事は苦言にあたるかとは思いますが、

このブログを見て、真摯に受け止めよう!

と思ってくれた方がいらっしゃれば嬉しいです。

 

「苦言は薬なり、甘言は疾なり」

どんな時も忘れずにいきましょう。

 

ではまた!

 

関連記事です。

僕の過去から、今の姿に至ったことを

レポートに書き記しました。

正直、書きたくない恥ずかしい過去ばかりです。

 

僕はブログのタイトルの通り、

ダメ人間から這い上がって来た人間なので

少しでもそういった方の刺激になればとの

想いを込めて書いたレポートです。

下のリンクから読めますのでどうそ。

http://www.take014.com/cyfons/cf/wug69jv7

【メルマガ購読者限定プレゼント】

実践するだけで月10万稼げるようになる、有料せどりノウハウ動画をメルマガにて公開!

まだせどりをやっていない方はもちろん、現在せどりを始めて悩みがある方もぜひどうぞ。

全員にプレゼントしたいのですが、メルマガのサポートの関係もあり、

限定100人へのプレゼントとしますのでお早めに!

行動したもの勝ちですよ(^^)


お名前  
メールアドレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. スクリーンショット 2016-02-09 0.11.31
  2. スクリーンショット 2016-07-03 20.22.49
  3. mainindex
  4. 浅いことついての考察
  5. スクリーンショット 2016-05-08 3.31.04
  6. スクリーンショット 2016-05-22 23.06.12
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

たけレポート

せどりツアーのお申し込みはコチラ!

通常のせどりツアーとは異なり、1日中マンツーマンで、そして参加者の方の状況に合わせて作る、稼げるようになるためのせどりツアーを提供します! せどりツアーお申し込みはこちらから

気に入った方はランキングをクリック!