にんじんと情報とせどりのお話

この記事は4分で読めます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どうもこんにちは!たけです。

 

最近、久しぶりに料理を作りました!

とは言っても、僕はパスタとかが作れるぐらいで、

お世辞にも料理ができるといった人間ではありません笑

 

そんな僕は、料理をつくると言ったら、

やっぱりクックパッド。

 

あれはめちゃくちゃ便利。

ネットで知識が共有されているって本当に素晴らしいですね。

 

昔はめちゃくちゃ分厚い本を持って、

しかも味付けも古めかしくて、

味付けがめちゃくちゃ甘かったりとかでしたね。

 

 

それはさておき、

僕は、クックパッドとか、レシピ通りにしか

料理は基本的に作れません。

たまに、レシピ通りに作ったはずなのに

「あれ、なんかおかしいなー」

ってなったり。

 

なので、冷蔵庫にある食材でちゃちゃっと

美味しい料理を作ったり、

創作料理的なサムシングを作る人は

本当にすごいな!って思ってます。

 

 

 

で、僕みたいにレシピ通りにしか作れない人と、

レシピがなくても作れる人。

この差ってなんなのだろうか・・・?

と考えてみました。

 

・・・で、ふと思い出したのは、

僕が小学生の家庭科の授業のこと。

 

僕が人生で初めて料理を作りました。

 

作った料理は、「野菜炒め」。

 

これを料理って言ったら

怒られるかもしれませんね笑

 

ただ、野菜を切って、

炒めて調味料を入れて終了ですからね。

 

 

そんなめちゃくちゃ単純な料理だったんですが、

いまだに覚えていることが1つだけあります。

 

「にんじんは先に入れましょう。」

 

なぜかこれだけずーーーーっと覚えている。

 

少年だった僕は、ピーマンともやしとかは

後でいれるのに、なぜかにんじんだけは先。

なんでにんじん先だけなんだ?

と考えました。

 

・・・あ、そうか。にんじんは

固いから火が通りにくいのか。

だから先に入れるのか!!

と気づいたのです。

 

そんなわけで、野菜の中では

にんじんは先に入れるということを学んだのですが、

ここに料理のレベルに差がでるんだと感じます。

 

それは、

「1つの情報からいかに情報をたくさんゲットできるか」

ということです。

 

 

このにんじん1つとっても、

料理がうまくなるか、いくらやってもうまくならないか。

っていう差がでます。

 

それは、どういうことかといえば、

野菜炒めのときに、にんじんは先に炒めましょう。

っていう情報を学んだときに、

あ、野菜炒めのときはにんじんは先なのね。

 

って学んだ人がいたとします。

 

その人は、次に野菜炒めを作るとき、

にんじんは先に入れるはずです。

 

ですが、ほかのにんじんを使った料理を

自分でアレンジして作るときには、

にんじんを先に入れる、

ということが使えないかもしれない。

 

それとは違って、

野菜炒めのときに、にんじんは先に入れる

っていう情報を見たときに、

なんで先に入れるんだ?

って考えて、「固くて火が通りにくいから、先に入れるんだ!」

って言うことを知る。

で、じゃあ、にんじんに火を通すときは、

にんじんを先にいれよう!と考える。

 

さらには、そしたら、固い食材全般は、

早めに火を通さないといけないと考えたり。

例えば・・・

じゃがいも、かぼちゃ、さつまいもなんかは

早めに火を通さないとといけないな!

って思うわけですね。

 

これだけ、1つの情報を見ても、

得られる情報がめちゃくちゃ違うんですよ。

 

同じ情報を得たのに、

ある人は、「野菜炒めのにんじんは先!」

だけだったのに対し、

「にんじん、じゃがいも、かぼちゃ、さつまいもなんかの

固い食材は火を通す料理なら先に入れる!」

ってなる。

 

これはめちゃくちゃ差が大きいですよ。

後の人は、1の情報に対して、10も、場合によっては

100もの情報をゲットできてます。

 

情報を100ゲットできる人は、料理の上達は早そうですね。

経験を積むごとにいろいろな組み合わせがどんどん広がります。

逆に1の人は、いつまで経ってもレシピ通りにしか作れないです。

 

 

これで、大事なのは、

情報を1回、

「なんでこういうことを言っているのか?」

「そもそもそれってどういうことなの?」

っていう視点で考えると、抽象化された情報を得られます。

さっきのにんじんだったら、

「にんじんは火を通す」

なんで?→固いから、火が通るのに時間がかかる。

→固いものは先に火を通さないといけない。

っていう考え方です。

で、その抽象化された情報を具体的には?

って考えます。

再度、さっきのにんじんだと、

固いもの先に火を通さないといけない

→そしたら、固いもの・・・じゃがいも、かぼちゃ、さつまいもとかかな!

ってなる。

で、火を通すなら、野菜炒め以外の料理でもいくらでも使えるな!

きんぴら、ジャーマンポテト、バーベキューとかもかな・・・

と、使える幅がめちゃくちゃ広がります。

 

 

で、もちろんこの考え方は料理だけじゃなくて、

どこでも使えます。

 

せどりだとよくありますよね。

「この商品は稼げる!」ってやつ。

ここから、いかに情報を取れるか、

っていうのがけっこう勝負をわけます。

 

僕も、せどりを始めた時は、

「なんだよ、たまたまこの商品をみつけただけじゃんかよ・・・」

「どこにもこれがあるわけじゃないでしょ・・・」

って思ってました。

 

ですが、今では、例のこれ稼げます!的な情報から

めちゃくちゃヒントをもらってます。

 

例えば、あるキャラのフィギュアなら、

このキャラのアニメが人気なのか?

アニメが人気なら、どういう理由で人気なんだ?

はたまた、キャラだけ人気なのか?

こういうポーズだと人気が出やすいのか?

このタイプのフィギュアが人気なのか?

シリーズで商品は出ないのか?

なんてことをめちゃくちゃ考えます。

 

最近人気の刀剣乱舞というゲームがあるのですが、

そこの1つのフィギュアを発見したおかげでいまのところ

6ー7種類の商品を仕入に成功しました。


最初に見つけたのはこれですね。

ここの派生で予約で仕入れられそうな商品が

6/19現在あるので探してみてください!

 

といったように、

せどりに限らずとも、

情報の取得方法でめちゃくちゃ差がつきます。

 

コツとしては、「なぜそうなのか?」「そもそもなんなのか?」

っていうのを考えてみると、取れる情報が桁違いになりますよ!

 

ではまた!

 

 

関連記事です。

最後に予約の話をちらっとしましたが、

予約せどりはめちゃくちゃ利益出ます。

そのやり方について、紹介しています。

予約せどりの衝撃

 

他のせどらーの仕入はめちゃくちゃ勉強になります。

なんといっても、幅が広がりますよ!

他のせどらーの仕入がめちゃくちゃ勉強になる件

 

 

 

 

 

【メルマガ購読者限定プレゼント】

実践するだけで月10万稼げるようになる、有料せどりノウハウ動画をメルマガにて公開!

まだせどりをやっていない方はもちろん、現在せどりを始めて悩みがある方もぜひどうぞ。

全員にプレゼントしたいのですが、メルマガのサポートの関係もあり、

限定100人へのプレゼントとしますのでお早めに!

行動したもの勝ちですよ(^^)


お名前  
メールアドレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. スクリーンショット 2016-04-25 21.25.58
  2. スクリーンショット 2016-04-20 22.00.02
  3. IMG_0193.JPG_R
  4. スクリーンショット 2015-09-22 11.40.24
  5. IMG_0960
  6. 5526f1c3
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

たけレポート

せどりツアーのお申し込みはコチラ!

通常のせどりツアーとは異なり、1日中マンツーマンで、そして参加者の方の状況に合わせて作る、稼げるようになるためのせどりツアーを提供します! せどりツアーお申し込みはこちらから

気に入った方はランキングをクリック!