ポケモンGOが奪ったもの

この記事は3分で読めます

スクリーンショット 2016-07-26 22.16.38

どうもこんにちは!たけです。

世間はポケモンGoフィーバーですね。

 

土日も、ピカチュウが出るというので

新宿御苑が人だらけになって、

リアルサファリパーク状態になったり、

そこら中を歩いていてもポケモンGoプレイヤーだらけ。

 

これはすげえ。

 

特に、日本人はフィーバーが好きなので、

話題がさらに話題を呼んでいますね。

 

ゲーミフィケーションという、

ゲームにおける面白いと言える要素である

対戦・収集・交換・育成の4要素で言うと、

収集、育成ぐらいのもんで、

対戦はまだ微妙、交換はまだ。

 

あとは、ライトユーザーは

対戦してもほとんど勝てない仕様なので、

そのへんも少しづつ改善される必要がある気がします。

 

 

そんな日本中が熱狂するポケモンGO。

いろいろありましたが、今回注目したいのは

「時間」ということです。

 

ポケモンGoが決定的に奪ったのは、

他でもない、「時間」です。

 

大学生とかは基本的に時間制約がないため、

ずーーーっとポケモンGoに勤しんでいる。

 

あとは、夜中に大人が歩きまわって、

ポケモンを捕まえていたり。

 

日本中の人たちのかなりの時間が、

「ポケモンGO」に使われるようになったのです。

 

ポケモンGoは位置ゲーと呼ばれる部類に入るゲームですが、

他の位置ゲーと大きく違う部分は

起動していないといけない、ということです。

 

常に起動していないといけないから、

歩いているときはずっとポケモンGoの

画面に気を遣わないといけない。

 

だから、相当な時間のリソースを割くことになる。

 

もちろん、ただの帰り道やジョギングの道が、

ポケモンの世界とシンクロすることで、

同じ時間でも価値があがるということは

ものすごく意味があると思うし、

僕も歩いているときはちょいちょいやっています。

しかも、ゲームのおかげで最短距離ではなくて、

少し長い距離歩くようになりました。

 

しかし、その一方で、ポケモンGOに

時間の全精力をつぎこんでしまう人もいる。

そうすると、当然ながら他のことをする時間がなくなります。

 

今の時代は、「何に時間を使うか」というのが

非常に重要だと感じます。

 

過去は、選択肢が非常に少なかった。

メディアの娯楽といえば、本、雑誌、テレビ、ラジオぐらい。

当然、テレビでバラエティーばかり見ている人と、

本を読んで勉強していた人では

大きな差がでてしまうことは間違いないですが、

今は、選択肢がものすごく多くなった。

 

いろいろある中で、何を選ぶかによって、

自身にどう影響するかというが大きく変わる。

 

食べたモノによって、身体が変わるのと同じように、

摂取した情報によって、脳みそも変わる。

 

ポケモンGOもそうですが、

Youtubeなどの動画が出始めた頃から、

より時間をどう使うか、というのが

重要になってきた気がします。

 

動画は、時間が決まっていますからね。

 

もし、稼いで何かやりたいことがあるのであれば、

やっぱり時間は学びやビジネスの実戦に使う。

 

娯楽というのは、楽しいし、刺激的だから

やっぱりやりたくなってしまいます。

 

当然、楽しくする、頭から離れなくするために

工夫を凝らされて作っているわけですから。

 

でも、それに完全に支配されては、

何も成長も稼ぎもない。

 

自分の時間をどう使うのか、

それは今一度改めて考えてみましょう。

 

ではまた。

 

関連記事です。

ビジネスを始めて、はや2年以上が経過。

ビジネスは、バイトをクビになるような僕を、

本当に成長させてくれ、人生も変わりました。

そんな、ビジネスをやって、良かったことが書いてあります。

多くの大学生が、1年前何をしていたか覚えていないという事実

 

 

【メルマガ購読者限定プレゼント】

実践するだけで月10万稼げるようになる、有料せどりノウハウ動画をメルマガにて公開!

まだせどりをやっていない方はもちろん、現在せどりを始めて悩みがある方もぜひどうぞ。

全員にプレゼントしたいのですが、メルマガのサポートの関係もあり、

限定100人へのプレゼントとしますのでお早めに!

行動したもの勝ちですよ(^^)


お名前  
メールアドレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 圧迫
  2. スクリーンショット 2016-02-05 2.15.16
  3. スクリーンショット 2016-05-04 23.22.43
  4. スクリーンショット 2016-03-25 2.16.09
  5. スクリーンショット 2016-06-12 21.53.05
  6. スクリーンショット 2016-07-03 20.22.49
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

たけレポート

せどりツアーのお申し込みはコチラ!

通常のせどりツアーとは異なり、1日中マンツーマンで、そして参加者の方の状況に合わせて作る、稼げるようになるためのせどりツアーを提供します! せどりツアーお申し込みはこちらから

気に入った方はランキングをクリック!