リアルの声に耳を傾けるのが最強のリサーチ

この記事は2分で読めます

スクリーンショット 2015-11-27 22.03.20

どうもこんにちは!たけです。

 

「リサーチ」

物販をやろうが、情報発信をやろうが、

サービス業をしようが、メーカーを作ろうが、

絶対に切って話せないもの。

 

そんな中、リサーチっていっても、

基本的にはリサーチはネットでやることが多いですよね。

 

ですが、リアルの声、情報っていうのは

計り知れないほどの情報量、気付きがあるんです。

 

 

僕は、最近大学の友人からこんな話を聞きました。

 

オタ活をし、グッズを買うタイプの人です。

 

その人が良く秋葉原でグッズを買う、っていうのは

わりかし普通の話ですが、

なんとその買ってきたグッズ、彼は当分開けないそうです。

 

ええ!マジかよ!

 

僕はびっくりしました。

 

買ったら開けたいと思うのは普通の心理のはず。

 

でも、彼は開けないらしい。

 

で、なんで?って聞くと、

「まずは、買ったことで満足。」

で、開けるときはと聞くと、

「開けるときは開けるときで満足できるから一石二鳥!」

とのこと。

 

なるほど…そういう考え方もあったのか…!

確かに合理的(?)かもしれません。

 

 

こういう話は絶対に聞かないとわからないですね。

 

だから、未開封のものっていうのは価値があるし、

発売日すぐに買うのその人にとっては重要だというのもわかる。

 

 

この情報自体が使えるってなると微妙?ですが、

こういった情報には使える情報がたくさんあります。

 

 

正直、いろいろとオタク活動をしていたり、

その他もろもろ実際に購入している消費者から

話を聞けるのはかなり最強です。

 

僕は実際に仕入れに行った時は、

どんなアーケードゲームに人が多いか、

どんな商品の棚に人が集まっているか、

なかなか聞けないですが、どんな話をしているか、

まで集めています。

 

こういうのはなかなかネットではわからない。

 

もっとすごい情報といえば、

実際にプレーしたり、買ってみること。

 

ここまではなかなか難しいですが、

本当はここまでできれば他の人とは

リサーチの深みに圧倒的な差がでます。

 

 

 

僕も時間があれば遊戯王とかのカードゲームを

実際にプレイすればもっとわかるのになーって思ったりもします笑

 

だから、逆に自分の趣味とか、仕事とかに関係する商品を

取り扱うっていうのはかなりオススメだし、

ライバルとは圧倒的に差をつけられますよ。

 

そんなわけで、リアルの声、リアルの空気感、

そういった部分に注目することで、

さらにリサーチに深みが出る、というお話でした。

 

ではまた!

 

関連記事です。

リサーチの「深さ」を別の観点から書いています。

これを読めば、さらにリサーチが深まるかと思います。

リサーチ、どこまでやってる? 〜リサーチの深さが稼ぎを左右する〜

【メルマガ購読者限定プレゼント】

実践するだけで月10万稼げるようになる、有料せどりノウハウ動画をメルマガにて公開!

まだせどりをやっていない方はもちろん、現在せどりを始めて悩みがある方もぜひどうぞ。

全員にプレゼントしたいのですが、メルマガのサポートの関係もあり、

限定100人へのプレゼントとしますのでお早めに!

行動したもの勝ちですよ(^^)


お名前  
メールアドレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. rosokukeisan
  2. スクリーンショット 2016-02-04 1.07.48
  3. スクリーンショット 2016-03-21 3.22.32
  4. スクリーンショット 2016-05-21 23.05.06
  5. スクリーンショット 2016-06-01 21.19.41
  6. スクリーンショット 2015-09-16 23.50.00
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

たけレポート

せどりツアーのお申し込みはコチラ!

通常のせどりツアーとは異なり、1日中マンツーマンで、そして参加者の方の状況に合わせて作る、稼げるようになるためのせどりツアーを提供します! せどりツアーお申し込みはこちらから

気に入った方はランキングをクリック!