ステップメールとリサーチ

この記事は2分で読めます

浅いことついての考察

どうもこんにちは。

日々ビジネスをやっていたことを自分の記録も兼ねて、

かるーくまとめていきたいと思います。

 

ってことで、本日、1/29の記録。

 

今日は午前中〜午後は図書館で作業。

やっぱ外出ると集中できるね。

自分でやらざるを得ない環境を作り出す。

そんなわけで、まずは読書。

今日読んだのは、この本。

 


大局観という、羽生善治さんの本ですね。

 

将棋という勝負の世界で長く勝ち続けたことだけあって、

さまざまな見識が深い。

 

大局観と書いてありますが、

集中についてや、負けることについて、

現代において情報が溢れかえっていることなどなど、

面白い話がたくさんありました。

 

大局観とは、全体を俯瞰すること。

 

この局面ならどうするべきなのか。

将棋なら、攻めるのか、守るのか。

 

これはビジネスを行っていく上でも超重要。

 

全体を俯瞰する。

いまどうしていきたいのか、

それを決めた上で、選択肢を絞る。

 

そのためには数多くの試行と検証を繰り返す。

そうしていくことで、精度の高い取捨選択ができるようになり、

思考がクリアになって集中して考えられるようになる。

 

モノ、情報が溢れかえっているからこそ、

「捨てる」力。

 

これが大事になってくるね。

 

さまざまな視点から羽生さんの思考法が書いてあるので、

ぜひ見てください。

 

 

で、その後はステップメール。

3通目まで書いたので、

ステップメールをすでに書かれている方から

フィードバックをいろいろといただきました。

 

そこで非常に大切なフィードバックをたくさんもらったのですが、

やはり最も欠けていたのは、

「ちゃんとリサーチしてる?」

ってこと。

 

これが不明瞭だったから、

誰に書いているか、

どうなってほしいのか。

 

これがよくわからないふわふわとした

メールになってしまっていた。

これは本当にいかん。反省。

 

やはり、まずはとにかくリサーチ&リサーチ。

リサーチしまくる。

知恵袋やまとめサイト、ブログ、本のレビュー、雑誌・・・

そして、人々がどんな悩みを持っているのかをとにかくあぶり出す。

どんな悩みをもっているのかをまずはメモってみる。

とにかくメモる。

 

そして、そこから売りたい人の人物像を作り出す。

次に、リサーチを基にどんな価値観を入れれば買ってくれるのかを

考えて、ぶわーーーっと書き出す。

 

そこから、ステップメールを構築。

という流れですね。

 

とにかくここの流れをしっかり作る。

それを怠ると、

なんとなーく書いた、

誰に売ってるのかよくわからんステップメールになってしまいます。

 

つまりは、

やはりリサーチ大事!!

ってことです。

 

リサーチしていくと、

自分では見えてない部分がたくさん見えてきます。

あーこんなこと悩んでるんだーとか。

 

ってことでガンガンリサーチしていくぜー。

今日はこの辺で。

 

まとめると、

読書して、

フィードバックもらい、

ひたすらリサーチという1日でした。

これからも毎日更新していくのでよろしくお願いしますー。

【メルマガ購読者限定プレゼント】

実践するだけで月10万稼げるようになる、有料せどりノウハウ動画をメルマガにて公開!

まだせどりをやっていない方はもちろん、現在せどりを始めて悩みがある方もぜひどうぞ。

全員にプレゼントしたいのですが、メルマガのサポートの関係もあり、

限定100人へのプレゼントとしますのでお早めに!

行動したもの勝ちですよ(^^)


お名前  
メールアドレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. スクリーンショット 2016-02-27 22.39.58
  2. けち
  3. スクリーンショット 2016-02-03 0.55.39
  4. スクリーンショット 2015-12-29 1.49.52
  5. スクリーンショット 2016-02-26 1.48.03
  6. スクリーンショット 2016-05-14 23.00.37
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

たけレポート

せどりツアーのお申し込みはコチラ!

通常のせどりツアーとは異なり、1日中マンツーマンで、そして参加者の方の状況に合わせて作る、稼げるようになるためのせどりツアーを提供します! せどりツアーお申し込みはこちらから

気に入った方はランキングをクリック!