就活に潜入して目撃した、ハイセンスかつ合理的なマーケティングとは?

この記事は3分で読めます

FullSizeRender

どうもこんにちは!たけです。

今日は就活に潜入して就活生や企業も視察しに行こう!

ということで、本日は「マクロミル」という会社を見てきました。

 

最近ぐんぐんきている、ネットでのデータリサーチを基にマーケティングを行い、

コンサルティングをしていく会社です。

 

マクロミルが出したアンケート見たことあるよ!っていう人も

結構いるかもしれません。

 

 

この会社は、ネットマーケティングのはしりだということもあり、

なかなか顧客のニーズをいかにして汲み取るのか、

価値はどこにあるのか、などどいった話を具体的にしていて、

大手なんかよりは全然やってることがまともだな。という印象を強く受けました。

 

風呂あがりに飲む牛乳コーヒー

 

一例として出していたのが、「牛乳コーヒー」。

牛乳コーヒーって、お風呂で飲むとおいしいですよね。

普通に飲む時よりおいしい。たぶん普通の時に飲むと、

全然あの風呂あがりに飲むコーヒー牛乳とはおいしさが違う。

 

で、さらに、コーヒー牛乳の蓋をあける針?みたいなやつがあって、

あれの微妙な開けにくさまで含めての美味しさがあるから、

あれをあえてそのままにしておくことも意味があったりする。

だから、あれをもっと開けやすくしないでそのままにしておくことにも

一定の人にはニーズがあったりする。

機能をただひたすら上げればいいという話ではないという例で、

そんな話をしていました。

 

確かに、それはわかりますね。

 

牛乳コーヒーって、風呂あがりに瓶の買って、

針みたいなやつで開けて、腰に手を当てて飲む。

あの世界観がおいしいと感じる部分もあります。

 

ある意味、それはコーヒー牛乳というものの味という

機能的価値を買っているのではなくて、コーヒー牛乳を風呂で飲む。

そんな「世界観」にお金を払っている部分がありますよね。

 

これは本当に大事なことで、機能的価値だけではなく、

どういう世界観を売るか、ってことに付加価値がつく。

ブランドなんて、みんなそういうわけです。

 

商材やコンサルなら、機能的価値だけではなく、

その人のストーリーがあって、その人なり想い、世界観があって

売っていて、それに共感する買うわけです。

世界観に共感できない人から商材買わないですよね。

 

だからこそ、レターには世界観、想い、自分のストーリーを

ガッツリ入れる。そうすると、それに共感してくれる人が集まるので、

売る側も買う側もハッピーなわけです。

 

配っていたお菓子のマーケティングがハイセンスな件

で、いろいろとお話を聞いて、説明が終わり、

最後に宣伝用のお菓子を最後にくれました。

 

で、このお菓子がめちゃくちゃハイセンスかつ、

なかなかマーケティングの趣向が凝らされていて素晴らしい。

それがこれ。(クリックすると画像が大きくなるので文字が見やすくなると思います)

IMG_0180

これがめちゃくちゃ素晴らしい。

で、どこが素晴らしいかというと、二重に仕掛けが。

 

まずは、外箱。

「中の小箱には、4つそれぞれ違う内容の仕掛けが・・・!」

と書いてあります。

もうこれだけでワクワクする。コピーが上手い。

この4つっていうのも、中の4つ全部見たいな!って気分にさせますね。

 

そして、外箱を開けると、4つのカラフルな箱が出現!

そして、就活生なら絶対に知りたい情報が出てくる。

 

夢やビジョン、休みに何をしてるか、エントリー数、就活が終わったやりたいこと・・・

けっこう気になりますよね。

で、答えはQRコードで!

ってなったら見るしかない。これは。

 

またQ&A方式でQを見せられたら、Aを見たくなるのは人間の性。

うまいですね。

 

で、ページ遷移すると、さすがリサーチが命の会社だけあって、

なかなかシステマティックなアンケート結果が出てくる。

 

この仕掛のあるお菓子、めちゃくちゃインパクトありますよね。

絶対にあのお菓子を配ってた会社、で忘れません。

しかも絶対にQRコードのアンケート結果を見るので、

マクロミルという会社に親近感が湧く。

 

大体の会社がボールペンとかファイルとかを配っている中で、

この遊び心あふれるお菓子を配る。

素晴らしいですね。

 

これは、どんなビジネスでも大事です。

〇〇とは?とか、疑問形式や、

〇個の〇〇みたいな、具体的にそれ何?、知りたい!って思わせるタイトルは

人を惹きつけます。

 

その結果、その先に進んで、読んでくれたり、買ったりしてくれる。

まずは読んでくれないと、いくら有益な文章、コンテンツであろうとどうしようもない。

まずは、読んでもらう、手にとってもらう。

これが一番最初はとにかく何が何でも大事。

 

このお菓子のような、読まざるを得なくなるようなタイトルをつけて、

とにかくまずは読んでもらいましょう。

ではまた!

 

関連記事です。まずはタイトルを読んでもらった後には、説得しないといけない。

そのときに使える説得術を紹介。

最も「説得力」のあるセールス

 

 

 

 

【メルマガ購読者限定プレゼント】

実践するだけで月10万稼げるようになる、有料せどりノウハウ動画をメルマガにて公開!

まだせどりをやっていない方はもちろん、現在せどりを始めて悩みがある方もぜひどうぞ。

全員にプレゼントしたいのですが、メルマガのサポートの関係もあり、

限定100人へのプレゼントとしますのでお早めに!

行動したもの勝ちですよ(^^)


お名前  
メールアドレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. j-league-super-play01
  2. スクリーンショット 2015-08-30 0.32.25
  3. spa

    2015 02.11

    スパで作業!

  4. スクリーンショット 2015-11-26 2.19.14
  5. pc hito
  6. 浅いことついての考察
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

たけレポート

せどりツアーのお申し込みはコチラ!

通常のせどりツアーとは異なり、1日中マンツーマンで、そして参加者の方の状況に合わせて作る、稼げるようになるためのせどりツアーを提供します! せどりツアーお申し込みはこちらから

気に入った方はランキングをクリック!