せどりでは、実店舗でリサーチのネタを仕入れよう

この記事は2分で読めます

スクリーンショット 2016-03-21 3.22.32

どうもこんにちは!たけです。

 

今日は仕入れツアーを開催してきました!

 

連休中のど真ん中ということもあり、

渋滞が半端なかったです。

 

目的地まで行くのでなかなか一苦労。

 

今日の場合はどう行っても渋滞にハマる、

という悲惨な状況でしたが、

普通の時はルート取り次第で渋滞が避けられるので、

アプリなどをうまく使って

避けていきましょう。

 

それはさておき、今日は電脳でのリサーチのお話です。

 

家電製品を始めとして、値下がりしている商品を取り扱う場合は、

基本的にはネットでリサーチはあまり必要がなく、

店舗で個々の商品を覚えていくという形になりますが、

おもちゃ・ホビーをはじめとする、

プレミアが付く商品については全く話が別になります。

 

おもちゃ・ホビーコーナーは、処分品以外は

闇雲に棚をリサーチしても結果が非常に出にくいです。

 

そこで、必要なのがネットでのリサーチ。

 

基本的には、プレミアが付く商品の場合は、

ネットでプレミアが付く商品をリサーチしたうえで、

実店舗で商品を拾っていく形になります。

 

…がしかし、どこから手をつければいいか

全然わからない!という問題が生じがち。

 

ビジネスにおいても、大体のことにおいてもそうですが、

最初はやることが多すぎて何すれば良いんだよ!って状態になります。

 

 

僕も、最初の方は、稼げると言われたネタが多すぎて全然わからん!

ってなってました。

 

そこで、ネットでリサーチするときにおすすめなのが、

店舗で見つけた商品を基にリサーチすることです。

 

店舗で見つけた商品だったら、

リサーチのときにイメージが湧きやすいし、

自分で見つけてきたネタなので後ほど使いやすいです。

 

で、何をすればいいかといえば、

そのキーワードを入れて、Amazonで検索するだけ。

 

で、プレミアがついている商品を、

傾向を考えながら覚えていく。

 

たったこれだけ。めちゃくちゃ簡単にできます。

 

例えば、お店でトミカを見つけたら、

Amazonで「トミカ」で検索してみる。

 

そうすれば、どれがプレミアがついているのか、

その傾向はなんなのか分かりますよね。

 

こうやって、どんどんヨコ展開していく。

これだけで、商品知識がめちゃくちゃ増えます。

 

あと、そもそもどういう商品なのか、

どういうコンセプトで作られたのか、

そういう部分まで調べると、商品理解がさらに深まります。

 

商品について、説明しているサイトや、

公式のページを見たり、

Twitterでリアルな声を確認してみたり、

Amazonのレビューを読んだりすることで、

商品のコンセプトや、ニーズなどはわかると思います。

 

 

気になった商品があれば、すぐメモって、

家に帰ったらすぐリサーチ。

 

ガンガン商品知識を増やしていきましょう。

ではまた!

 

 

 

 

【メルマガ購読者限定プレゼント】

実践するだけで月10万稼げるようになる、有料せどりノウハウ動画をメルマガにて公開!

まだせどりをやっていない方はもちろん、現在せどりを始めて悩みがある方もぜひどうぞ。

全員にプレゼントしたいのですが、メルマガのサポートの関係もあり、

限定100人へのプレゼントとしますのでお早めに!

行動したもの勝ちですよ(^^)


お名前  
メールアドレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. スクリーンショット 2015-08-25 1.06.06
  2. c680bae5d668475a8d193005c6e08166
  3. スクリーンショット 2015-04-10 23.11.47
  4. スクリーンショット 2016-04-18 0.29.40
  5. 4be9166cb716d82229ce3048ec3544fa
  6. 006
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

たけレポート

せどりツアーのお申し込みはコチラ!

通常のせどりツアーとは異なり、1日中マンツーマンで、そして参加者の方の状況に合わせて作る、稼げるようになるためのせどりツアーを提供します! せどりツアーお申し込みはこちらから

気に入った方はランキングをクリック!